トップページ | 会社概要

会社概要

株式会社 消防試験協会の会社情報、主な業務内容のご案内です。

商 号 株式会社 消防試験協会
所在地 〒131-0042 東京都墨田区東墨田3-10-6
役員 代表取締役 金林 萬石
事業の目的 消防用設備等の試験・検査
創 設 昭和60年 3月10日
設 立 昭和63年 6月20日 (株式会社)に移行
資本金 1,000万円
従業員 50名
売上高 平成17年度(平成17年4月〜平成18年3月) 5.05億円
平成18年度(平成18年4月〜平成19年3月) 5.20億円
平成19年度(平成19年4月〜平成20年3月) 5.27億円
平成20年度(平成20年4月〜平成21年3月) 5.12億円
平成21年度(平成21年4月〜平成22年3月) 5.12億円
平成22年度(平成22年4月〜平成23年3月) 5.20億円
平成23年度(平成23年4月〜平成24年3月) 5.19億円
平成24年度(平成24年4月〜平成25年3月) 5.48億円
主な設備 消防ポンプ車(A-2級相当)21台
主な業務内容
1.連結送水管の耐圧放水試験
建物(消防設備)完成時の消防検査に伴う試験。
社の主要業務であり、これまで(H13年末まで)の試験実施建物は、20,000件超。
近年は首都圏の試験需要の約7割以上を当社にて実施。
2.水系消火設備(連結送水管を除く。屋内消火栓・スプリンクラー設備その他)の消防検査に伴う性能試験。
当社以外に同業務を専門的に請け負う会社見当たらず。
3.上記1.2に伴う着工・設置届の代行作成
4.連結送水管の耐圧性能点検
設置後、10年を経過した連結送水管の耐圧性能点検。
(以後3年毎に実施)
5.消防用設備等保守点検(一般点検)
主な顧客
1.前記「主な業務内容」1.2.3については設備工事会社が顧客
設備工事会社約1,200社、首都圏のほとんどの設備会社に実績有り。

例:(株)朝日工業社、川本工業(株)、(株)関電工、(株)九電工、斎久工業(株)、櫻井工業(株)、三機工業(株)、三建設備工業(株)、(株)三晃空調、新菱冷熱工業(株)、須賀工業(株)、(株)大氣社  大成温調(株)、大成設備(株)、 ダイダン(株)、(株)西原衛生工業所、ニッタン(株)、能美設備(株)、ホーチキ(株) 等

2.前記「主な業務内容」 4.については法令的には平成14年7月施行されたが、実質的には平成15年1月より需要始まる。
消防設備保守点検会社が主な顧客。
取引金融機関 りそな銀行 秋葉原支店
三菱東京UFJ銀行 浅草橋支店

ページトップへ

  • 連結送水管とは
  • 耐圧性能点検(10年経過建物)
  • 放水等試験(建物竣工時の試験)
  • お申込み(耐圧性能点検)
  • お申込み(放水等試験)
  • お申込み(申請書類作成)


こちらのサイトは
お客様の個人情報を
SSLにより暗号化しています